シンプル、効率的、包括的なブラウザ管理

Chrome ブラウザ クラウド管理を使用すると、IT 管理者はクラウドでもオンプレミスでも、強力かつ柔軟な管理機能を利用できます。追加の費用は発生しません。

Google Chrome ブラウザ クラウド管理を使用する手法
管理機能の統合

管理機能の統合

複数のオペレーティング システム上の Chrome ブラウザを数百のポリシーで柔軟に管理できます。

クラウドベースのツール 1 つで、各種プラットフォームで動作するブラウザのポリシーを設定できます。
数回クリックするだけで、ポリシーを設定して適用できます。
管理者用 Google アカウントをすでにお持ちの場合は、今すぐクラウドから Chrome ブラウザをより効果的に管理できます。

Google アカウントをまだお持ちでない場合は、簡単にアカウントを作成して、管理するブラウザを登録できます。

管理上の意思決定をより適切に行える詳細な情報

詳細情報とブラウザのインベントリ情報を使用することで、IT 担当者は管理上の意思決定をより適切に行うことができ、セキュリティとコンプライアンスの状態を向上できます。

デバイスの詳細情報、ブラウザのバージョン、拡張機能など、ブラウザの導入に関する包括的な情報を簡単に確認できます。
組織全体のブラウザ情報を表示することも、個々のブラウザ単位で詳細を確認することもできます。
管理上の意思決定をより適切に行える詳細な情報
複数の委任方法

複数の委任方法

Google 管理コンソールでは、Windows 以外の管理者にブラウザ管理を委任する方法を選択できます。

簡単に使用できるクラウド インターフェースが用意されているので、Chrome ブラウザ クラウド管理を使用する管理者は、スクリプトの記述や GPO の知識は不要です。
任意で指定できる管理者向けシングル サインオンを SAML で使用すると、IT 管理者は必要に応じて簡単にコンソールを開いたり、閉じたりできます。
メインの管理者は、システム内でどのユーザーがどのような変更を加えることができるかを制御できます。
Duo のロゴ
Chrome ブラウザ クラウド管理は、Colgate-Palmolive 社全体にわたり、ポリシーとアプリケーション利用、デバイスを管理する共通のツールとなりました。

Colgate-Palmolive 社コラボレーション インフラストラクチャ開発部門 IT マネージャー、Roger Lim 氏

全文を読む
エンタープライズ サポート プラン

企業のブラウザ管理を次のステージに引き上げる

Google Workspace、Chrome Enterprise、Cloud Identity、Chrome ブラウザ エンタープライズ サポートの既存のお客様が使用する場合、追加の費用は発生しません。Google 管理コンソールのデバイス管理のセクションから開始できます。

ログイン
クラウド管理が初めての場合
具体的なご要望がある場合

最適な管理を
オンプレミスで

引き続きオンプレミスのソリューションを利用する組織でも、企業向けバンドル内のグループ ポリシー テンプレートを使用して、Microsoft® Active Directory® 経由でブラウザにポリシーを設定できます。

バンドルの詳細を確認
最適な管理をオンプレミスで

従来のブラウザのサポート

従来のブラウザのサポートによって、IT 担当者は従来のブラウザで開くアプリケーションを指定できます。同時に、従業員は最新のブラウザでさまざまなウェブ アプリケーションを使用して生産性と安全性を維持できます。

従来のブラウザのサポート

ブラウザ管理に関するリソース

企業向け Chrome ブラウザ拡張機能ガイド

拡張機能の管理オプションを理解し、ニーズに合った方法をお選びください。

Chrome Enterprise のポリシーリスト

IT 管理者が組織の Chrome ブラウザを制御、構成するために使用できるポリシーの詳細を確認できます。

Chrome ブラウザ クラウド管理の設定

Chrome ブラウザ クラウド管理の設定方法についての詳細なガイドです。

Chrome ブラウザ クラウド管理

クラウドから 1 か所でブラウザを管理する方法の基本を学べます。

Chrome ブラウザ エンタープライズ サポート

Google のエキスパート チームが年中無休 24 時間体制で対応し、ベスト プラクティスの確認や一時的な中断の回避、ユーザーのダウンタイムの最小化をサポートします。

クラウドから Chrome ブラウザを管理

Chrome ブラウザ クラウド管理の詳細を確認し、それが企業にもたらすメリットについて学べます。

Chrome ブラウザの概要

Chrome ブラウザを使用するとクラウドで安全かつ生産的に仕事ができます。

Starbucks が任意の OS のブラウザを一元管理し、一貫性のあるブラウジング環境をユーザーに提供した方法をご覧ください。
Colgate-Palmolive 社は Chrome ブラウザを使ってポリシーとアプリケーション アクセスを容易に管理しています。
背景の形 背景の形 背景の形 背景の形

次のトピック

Chrome ブラウザの組み込みの保護機能の詳細

ブラウザ セキュリティの詳細を確認